日韓かわいい夫通信

日本在住の日韓夫婦です。かわいい夫のエピソードや国際結婚のあれこれを発信しています。

パガジモリ(바가지 머리)の作り方

f:id:nikkankawaii:20210204194827p:plain

 

あんにょんはせよ。

日本在住の日韓夫婦、日本人妻 たっかんまりこです。

 

韓国人の若い男の子(特に子供)って、

前髪パッツンのおかっぱみたいな髪型しているイメージってありませんか?

流行りに関係なくあの髪型って一定数いるような。

今日は韓国のヘアスタイルについて。

 

パガジモリ(바가지 머리)とは

 

前髪パッツンのおかっぱみたいなヘアスタイルを韓国語で、

パガジモリ(바가지 머리)って言います。

 

바가지「パガジ」とは、直訳すると「ひょうたん」です。

ウリ科の植物「瓢(ひょう)」で出来た「箪(たん)」入れ物のこと。

乾燥させて水やお酒を入れて水筒のように使ったり、

二つに割って水などを汲んだり掬ったり。

日本では道具として「瓢箪」って言葉は現代ではあまり使いませんが、

韓国ではプラスチック製で出来たものを今でも「パガジ」と呼んでいます。

 

f:id:nikkankawaii:20210204172447j:plain

こんな感じです。

プラスチック製のボウルのような感じですね。

 

머리「モリ」は、「頭」です。

 

完成した髪型がパガジ、つまりボウルをひっくり返したような形だから、

「パガジモリ」と呼ぶのかなと思ってたんですが、

韓国人夫のグンちゃんに聞いたら、「それもあると思うけど…」って。

どうやら切り方にも由来があるようで…

 

パガジモリ(바가지 머리)の作り方

 

「パガジを頭に被せて切るから、パガジモリ」

え、どういうこと?

 

f:id:nikkankawaii:20210204173153j:plain

 

こういうこと!!

えー、驚いた!!

 

グンちゃんも幼少期はパガジモリだったようなので、

「本当にこうやって切ってたの?」って聞いたら、「そう!」って(笑)

もちろん美容院ではこんな切り方しないでしょうけど、

これが一般的な家庭での切り方みたいです。

よし、今度やってみよう!(笑)

 

パクセロイの髪型はパムトルモリ(밤톨 머리)

 

ちなみに。

日本でも大人気になった韓国ドラマ「梨泰院クラス」

主人公のパクセロイの髪型はパムトルモリ(밤톨 머리)と言います。

 

밤(パム)とは「栗」のこと。

톨(トル)とは直訳すると「粒」のこと。

穀物や栗を数える単位です。

合わせると「栗の実」を意味します。

前述した通り、머리「モリ」は「頭」です。

自然な日本語に直すと「いがぐり頭」ってとこですかね。

確かドラマの日本語訳でも「いがぐり頭」って訳されていたと思います。

 

パクセロイことパクソジュンはとても似合っていましたが、

これは…パガジモリ以上に似合う人が限られるような(笑)

 

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村